目に見えぬほどの小さな穴は、

フィルムに像を結ぶ。

















時間を引き延ばす時。










































































動くものは消え。

































そこにあるものは残る。




































多くの人の歴史。






















歴史の流れのほんの一瞬。








































ゆっくり













































のびやかに








つづく。










































寄り添う。



























紅が広がる。




















































ただの、穴の開いた箱に










命が入って。

















やっと動き出す。













































記憶に浮かぶ。



















キモチに浮かぶ。



















広がる時を。



















時間かけて閉じ込めた。




限りなく、ZEROにちかい穴に差し込んだ光の記憶。






ZERO:KABUN




ご感想ありがとうございます