昨日まで、台風の暴風の中にいた。


あんなに気にしていた言葉達をもう一度見ながら。



雨の怖さと大切さを思いだす。






やっと、次の販売機を見つけて。







残しておいた最後の一口の水分と、


夏を一気に飲み干した。










KYOTO POTA KABUN PROGRESSIVE

ご感想ありがとうございます。