2002年02月24日(日) 出会って出合う町で

29km

北野天満宮〜賀茂川〜上賀茂神社〜出町〜北野天満宮〜京都駅
 待ち時間が出来た。
 
 半端ではなく5時間ほどあくことになる。
 ホテルで寝るのも、町で買い物するのも、
 スタッフの自由だ。

 しかし、俺だけは、もう一度確認のため、現場に戻らなくてはならない。
 もちろん勤務時間外である事はたしかだ。

 仕方なしに折りたたみ自転車を積み込んだ。
 タクシーで戻るのは大変だろう。
 
 空いた時間に鴨川を上がる事にした。
 イカズチと言う名の自転車にちなんで、別雷神社という名前の
上賀茂神社に向かって行く事にする。


 予定外の賀茂川は、予想以上の人手だった。
 
 散歩や、待ち合わせをする人が駅に近い河原にあふれている。
 いろいろな人がいろいろな時間を川と過ごす。
 時間待ちをする俺にピッタリだった。

 
 鷹にえさをやる人。

 太鼓の練習をする人。

 撮影をする人。
 
 川を渡る人。

 
 
 全てを通り過ぎていった。

 
 そして、上流に鴨がいた。
 少しずつ残る自然もまだまだあるのだと。


 
 神社から戻ると、待ち合わせの人の姿も少なくなり。

 そして、俺の時間待ちもおわる。

 梅のお祭りの道で、ケーブルや車が、
夜店の邪魔になっていない事を確認して、
 みんなの待つホテルに向かった。
 
 ホテルで、夕飯を待ち合わせていた後輩達に、電話をする。
 
 梅の花で、梅酒を思い出しながら。


 日が暮れる。
 
 あの川で待ち合わせていた人達は、もう出会えただろうか。

 賀茂川が高野川と出合って鴨川に変わる出町の河原で。


 

出会う:人が、であう
出合う:人以外のものが、であう

かぶんの日記より

戻る