Cultural scene"World Heritage"




五月晴れ。


アジサイに招かれた小学校。





 












体育

 











教室


  




社会

   







保健



  





  理科

 












  







放送


 



「さよならの会」のまま、タイムカプセルとなった体育館。

 



そのままの時間の小学校。

   










さようならのままの小学校。





















遺産。


時代が移り変わっても、子供達に残していかなくてはいけない物。









湯の町、雨上がり。


 








  





未来へ残してゆくものがここにはあった。

湧き出る湯が続く限り。





  


愛される温泉。










 

今、バス行ったところですよ。

あと、三時間すわってますわ。

 













残されるもの。



文化的景観。




 










建物だけではなく、木も草も風景も、

道も、

人の生活する風景をも遺産として残される。




  


この、水も空気も、そして、人の目に見えないものさえ、


山の御神木も。

世界に守られる。











いや、その前から守られるはずだったのかもしれない。

木々が、草花が、呼んだ世界遺産。












アジサイ一本一本が

呼んだ世界遺産。




ユネスコに、
登録されてもされなくても。
それは、我々の遺産だった。




さよならの会はもう、開けない。






熊野古道の今日の天気予報は、五月晴れだった。









Cultural scene"Heritage"

weather report#4




ご感想ありがとうございます




世界遺産登録記念。


Cultural scene:文化的景観

"Heritage"
:遺産