暖かな日差し。
















雨に打たれ。












少しづつ、つぼみ開き。



















春が来る。
































待ちかねた季節。

























京都を桜色に染めて。
















 

















いつもの場所に、












春を彩り。

















  




















  



古都に寄り添う。




















古都に咲く。




















  













  


暖かな日の下で、



  









それぞれ出会う。

































この時を過ごしたことを、


  









ここに、しまいこんでしまいたくて。


  



















春色のキャンディー。





忘れない色。























春に飛び出したら







桜色の思い出つめこんだ。






















八重は曇り空にも映えて。

















  




















  

















平安の昔を思う。


























桜を見てみんな帰ってきますように。













京都へ、帰ってきますように。










願いを込めて。
























朝日の中。













落ちる花弁。


  















流れ着いた先に。


















春の始まり。
















さあ、歩きだそう。
























夕陽の中。


























 













春空の下、咲く花。



  












出会いを大切にと、





また桜に教えられ。




新しい春が、今始まる。







桜春:EOS Kissx4