林道オフ2001月10月14日

晴ときどき曇り。


昼集合のおかげで、斜光が綺麗な林道走行でした。


山はまだ10月というのに標高が高いのでどんどん紅葉していました。


光と影が交互にあり、大きな山の横を雄大に走るこの林道は、
まるで、剣山をはしっているような懐かしい道でした。


少しガレた林道は、長く続き十分に堪能出来る長さです。



もう、数ヵ月後には
ここは雪に閉ざされ、
雪の中になる事でしょう。

今しか走れない貴重な
時間を、楽しい仲間と
ゆっくり走れました。
所々止まっては銘々
感動できました。




木の葉の見える速度でゆっくり走っていきましょう!

また!春にでも行きたいですね!

戻る