夏の初めに。





















小さなシリコンのチップの上で
人は生きている。



  








たしかに電脳はあなたのメイドのように
いつも迎えてくれる。


















 


迷わぬように世界を進めてくれる。





いつもの時間






いつものところへ










時間はやってきて。





僕らは押し流される。


 


規則正しく。。。。








時には過去を思い出し。







時間に追われ。








昔はヨカッタなどと言うけれど。

















1



コンピューターや携帯で便利になっても
かわりはしない




  













どれだけ日々がたっても、そんなに人は、かわらない。


















昼夜が同じ時間になって、地球が太陽の周りを半周した日。




地球の傾きで作られた季節の頂上で。























すこし早い

夏の風が吹いて、






それぞれのドラマが始まる。













summer solstice




ご感想ありがとうございます