輝き。






海。





光は影を写す。

光を切り絵で見せるように。








風で

波は輝きを増す。







水は光を映す。

人は影の分だけ輝きを受ける。

影は輝きの強さを示す。

















輝いた瞬間を見に行こうよ。










夏本番。
 



野球場。




     

応援してるからね。





僕らもいつか。






  

























試合は僅差で逆転された。

















お前には

来年があるやんか。






笑顔はたとえ泣き笑いでも

心を映す。



















二つの輝き。





嘘と真実。




二つの影。


どちらも真実。










輝きは心に波紋を残す。







空の上。




地球は太陽を映す。













光る海へ。










  

闇に消える輝き。










最後の輝きは
闇に向かいかけた、心に映った。

負けてはいけないと。











人工の光が輝いても。。





忘れない。













映ったものたち。






自ら輝くこと、

人に輝かしてもらうこと。



どちらも、輝きには違いはないはず。




たぶん。


きっと。





輝きは鏡のような素直な心の中にだけ映るから。





shinedays:kabun





ご感想ありがとうございます