稲に鴨。











巣立ちの時。




   










   





梅が生る。




   


















   










   





菖蒲が華やかに。



  










   



水辺に宿り。











命、生き生きと育つ。


















































































   




























夏を待つ。






   










   










   










   





山寺に向かい。















   






紫陽花を愛でる。




































   














小さな冒険。

















 
















日差しの中で。


























  





写経に用いた、水で育つ。




  





























鮮やかな色。










































































桂昌院様に愛された寺。


  







華やかに、、、







花咲き誇り。










































のぼってゆく奥の院。

比叡山と向かい合う
薬師如来。





















都を望む。













寺のあちこちで、命宿り。



  
































  










  















光をうけて。





  











































  





まだ肌寒い空気。




  





















  



ゆっくりと、山を下る。





























ゲリラ雨を繰り返し。










太陽は強くなり。

































強い風に雲が流れつづけた。










































灼熱に変わりゆく太陽が、










やさしく凪ぐ時間。




  




































田に水を張る時期に。
























水鏡に蛍舞う。










柔らかな光は。。








水に宿り、











そして、梅雨が来る。


伸びてゆく稲とともに。



水鏡季:KABUN:EOSKX3